みずのつぶやき:溢れる思いは流線型♪ 突撃ラブ☆ハート!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紀伊半島ツーリング

GWってことでテツの人と三重へ行き
松坂牛&紀伊半島ツーリング2泊3日
しかも帰りに富士スピードウェイに寄って
スーパーGTとマーチカップを見るという
ステキプランであった

これから長い1日が始まる

まじで今まで一番死ぬんじゃないか?って思う1日だった


んで集合は港北PAにて6時集合
ってことで4時に起床し
クソ眠いが4時半に家を出発し
いざ我が愛馬・バリオスにまたがり出発

首都高は朝4時半だということで
さすがに混んでいることなくスムーズに通過し
1時間ほどで港北到着

IMG_0495.jpg


っていうか
順調だったのはここまでwwwwwwwwwwww

テツの人を合流し三重に向け出発
100km前後で流しながら
遅い車がいる時はオーバーテイクしていくって感じだったが
なんか変調を感じる

明らかにバリオスにパワーがねぇ
いつもなら全快で捻れば130ry ぐらいは出るんだが
フルで捻って110ry前後・・・

あれ? 荷物が重いからか?って思ったが
ぶっちゃけ大した荷物は積んでいない・・・

まぁ100以上で走れてるし気にはしなかったんだが
そのうち80も出なくなってくる・・・

もうテツの人は遥か遠くに消えてしまった・・・
やばいこの症状は前に千葉ツーリング行った時と同じ
症状だ・・・

前回と同じ方法で回復しないかと
ギアを落としレッドゾーン付近まで回しながら
シフトアップ・・・

3>4>5速までは通常通りぐらいの速度で
シフトアップできるんだが
6速でやっぱり失速する・・・

もう高速なのに40kmもでないのでマジで危ない
勿論ハザードを点灯させ路肩を走る

この時点でマジで泣きそうになる・・・

同じようなことを2回ぐらい繰り返すがダメポ・・・

そして見えてきたのはトンネル・・・
路肩ねーよwwwwwwwwwwww

マジデ泣きそうになりながら3回目をやってみると
息を吹き返したのか
なんとか100km前後出るように・・・

だがテツの人との待ち合わせのPAまでは@20km以上
やべぇwwwwwww

なんとか持ってくれって感じだったが
ダメポwwwwww
とどのつまり再発wwwwwwwwwwwwww

路肩はしりながらもう一回トライし
3回ほどやってなんとか走れるようになりPAへ

テツと合流後
旅終了?疑惑などいろいろ話がでるが・・・
まぁとりあえずもう1度走ってみてダメなら
諦めよう状態になり

いざPAから出る加速レーンでもう既に失速・・・・
ダメジャン!!wwwwwwwwww

ああ旅終了・・・


かと思われたが
すぐ前に御殿場のICが見えたのでとりあえず降りることに
バイク屋に電話しようかとおもったが
まだ8時にもなってないので・・・開いてるわけもねぇ

困った・・
んじゃ保険屋に電話ってことで「あいおい損保」
なんだか陽気なオバサンが電話にでる
大丈夫なのか?って思いながらも
症状とか一応40kmぐらいでは走れる事を伝えると
御殿場近くのバイク屋を探してくれてしかも
9時からその店でバリオスを見てくれるというのを
取り付けてくれた マジ神!!

あいおいのオバサンGJ!!!
バイク保険は「あいおい損保」がいいですよ!!!

ファミレスで休憩し 教えてもらったバイク屋へ
ファミレスのおばちゃんが道教えてくれたおかげで
一発で目的のバイク屋へ

おばちゃん超thx

バイク屋に到着し
店のおっちゃんに見てもらう
いかにも職人って感じのおっちゃんで
Kawasakiのツナギ着てるし・・・・
このおっちゃんなら治してくれるはずだ!!
って思った

何も言わずに分解されていくバリオス
我が愛車が分解されていくことを見せてもらおうと思ったが
あっち行ってろって言われて見せてくれないwwww

ちょwwwwwwwみせてよwwww

1時間ほど待って診断結果
・クリーナーがもう終わってる
・プラグ死亡寸前

ちょwwwwww
1年点検を2週間前に終わらせたばっかりなんだが

1年点検ってそういうところまでチェックしてくれる
んじゃないのか?

マジでオレが行っているバイク屋の点検を疑いたくなる
っていうかもう信じられなくなっている
だってまだ東名で発病っていうかだったから
路肩があったからよかったけど
首都高とかでなってたら逃げ場もないし
死んでたかもしれないんだぜ?

なんつーか
バイク好きだけどメンテとか全然わからない人なんか
1年も乗れば全員オレと同じ症状になるんじゃないの?
店に任せとけば安心ってのは、ダメなんだね
ありえなくね?だってメンテ料金つってちゃんと金はらってるんだよ?
マジで疑う

プラグは新品に交換してもらったが
クリーナーは御殿場の店には在庫が無く
応急処置をしてもらったが、後で必ず新品に交換するように
言われた。

もうFFのセリフのアレじゃないが
「慰謝料確定だねwwwwwwwww」

クリーナーの交換を無料でやってもらうとかぐらいしないと
きがすまねぇ
つーかもうその店つかわねぇよ

怒りを通り越して呆れてる・・・
命に関わることなんだよ!!ゴメンじゃすまねーよ

もうバイク乗るなら自分でそういう知識つけないとダメなんだね・・・

メンテ出すときにちゃんと症状を伝えたんだがね
ギア抜けということで片付けられたし
ヤブ医者みたいなもんなんだろうか

とりあえず御殿場のバイク屋のおかげでバリオス復活!!
マジデ感謝!!
もうメンテの度に御殿場行ってもいいよ!!
あのオッチャンなら信頼できる!!


バリオスが復活する頃には
御殿場付近はドシャ降りの大雨
雷ゴロゴロ言ってるし・・・

でもさすがにバリオス緊急メンテのせいで
スケジュールは大幅に遅れているので出発するしかない
だが
マジで数メートル先も見えない中での走行
しかも御殿場ICの入り口を間違えてテツとはぐれるwww

なんとかICを発見したころにはテツが見えたんだが
チケットの受け取りに並んで
ゲートをくぐるとテツの姿は無かったwwwwwwwwww
ちょwwwwwwwww

もう雨の日のバイク走行は骨折のトラウマがあるので
マジデチキン走行
濡れた路面でバンクさせるのがマジで怖くてたまらない

テツは先にいってしまったが
止まるSAは打ち合わせしていたので、そこを目指し
なんとか合流

その頃にはなんとか雨も上がり順調になりはじめたかと
思ったが・・・・
ふとバックミラーを見るとテツがいないwwwww
ロストwwwwwwwwww
浜松ICで5分ぐらいまってるとテツが来た
荷物を落としたらしい
シャレにならんwwwwww

浜松で高速を降りて
伊勢湾フェリーに乗るために伊良湖岬を目指す
この部分が今回の旅でベストオブヤバイにノミネートされるだろう

【浜名バイバス超オススメです】
天気がいいか悪いかで相当の変化を遂げる道だと思います。

言えるのは景色は相当いいし
まっすぐの海沿いの道だしとてもいいところです。

ただ俺らが行ったときは
すさまじき強風で景色どころじゃないwwww
突風>転倒>死亡 のコンボが繋がるんじゃないかなって状況

まぁ恐る恐るも進む中
嫌な物が見えてくる・・・・
あからさまに上り坂・・・・・・
いわいる大橋系・・・・・・・・・

マジデ高い
もちろん最強クラスの突風
制限速度80kmの表示

バーローーーwwwwwwwwwww

30kmが限度です。
泣きそうです。

大橋クリア後も強風は変わらず
最終のフェリーの時間に間に合うかの不安の中
デスツーリングが続行される
フェリー乗り場まで@2kmぐらいだって所で
いきなり道が・・・

超上り坂に・・・

!!!!!!!!!!

勘弁してくれ・・・・
超突風・・・ そして急カーブ・・・
崖・・・下には海・・・波しぶきが超高い・・・

ああオレここで死ぬのかなって思ったりもした

まぁ以外に2~3コーナーでこの峠はすぐ終わり
フェリー乗り場到着・・・

IMG_0496.jpg

IMG_0497.jpg

IMG_0498.jpg

IMG_0499.jpg

IMG_0500.jpg


助かったってなったが
風が超強いがフェリー出るの?
って疑問があったが駐車場のオッサンの話によると
コレくらいの風なら問題なく出航するらしい

よかったぜ

いざ乗船させ初めてバイクをフェリーに積み込む
意外に普通に終了する。

客席に移動しまもなく出航
すさまじく船が揺れる
これはヤバイ

5分もたたずテツがグロッキーだったが
10分前後で俺の方が先にギブアップwwwwwwww
トイレダッシュwwwwwwwww

なにこの殺人マシンwwww
っていうか先頭に席を陣取ったのが間違ってたのか
後ろは対して揺れないことがわかり移動

トイレダッシュ後はあまり記憶がないwww
気がついたらテツに
「おーい ついたぞー」みたいに起こされる

うはwwwwwwww

とりあえず鳥羽に着いたし・・・
もう今日は生きて終われる


と思った。



それはまだ早かった。


鳥羽>松坂 デスツーリングその2開始である。

まじで5月ですか?ってぐらい寒いし風が強い
42号線に殺意を抱きつつ
死亡寸前の俺とテツを救ったのはサークルKだった

サークルKのネーちゃんに道を教えてもらい
マジで感謝

いろいろあったけど松坂到着


が・・・

ホテルの場所わかんねwwwwwwwwww


ホテルに電話し場所を教えてもらって
3回ぐらい場所間違えたが何とか到着・・・

なんだか命の恩人がイッパイいすぎる
生きてるってすばらしいと思う1日でした

初日に死ねる要素が満載&超疲れたってことで
2日目は軽めのプランに変更

8時起きで紀伊半島を南下

なんか良くわからん高速を行き
出口で超渋滞

なんでこんな僻地で渋滞してんだよwww
最初こそ渋滞にはまりながら撮影とかしたが
その後はバイクの特権でオーバーテイク

ステキな道を通り
紀伊半島を満喫

IMG_0519.jpg

IMG_0520.jpg

IMG_0523.jpg

IMG_0529.jpg


初日と違って快晴で文句なし
途中で道を間違えたりもしたけれど
順調なツーリングで3時ごろにはホテルに戻る

IMG_0536.jpg


ちょっと軽めのプランに変更しすぎたかな?

まぁそこで目的の松坂牛のサーチにかかる
三松というメジャーな松坂牛店に行くことにする

IMG_0550.jpg

IMG_0551.jpg


すげーウマイ!!


テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク バリオスII 松坂牛 紀伊半島 Kawasaki ツーリング

コメント

非公開コメント

プロフィール

みずの

Author:みずの
みずのです。
バイクはCBR600RRとNC700Sに乗っていたけどもう売却済み
クロスはGIANT ESCAPE AIRの青
PINARELLO MARVEL 2014の黒赤

千葉県船橋市に出没中
カメラはEOS KISS F

ツーリングレポート
リンク
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
アルバム
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。