みずのつぶやき:溢れる思いは流線型♪ 突撃ラブ☆ハート!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピナレロが納車されたこと・・・・

納車は来週になるかもと言われてたんだけど
土曜日の夜に電話が鳴り
「整備完了しました納車できますんで来てください」とのこと

来週の土日は用事があって取りに行けないし
平日は・・・・定時でダッシュしてギリギリ営業時間に間に合うか?ぐらいで
できれば今週中にならないかなぁなんて思ってたから超うれしい。

IMG_0493_R.jpg

んで土曜日は早めに就寝し、ららぽーとの開店と同時に受け取って
ちょっとサイクリングロードを回ってから帰宅すっか!?なんて思ってたんだ・・・・

いざ土曜の朝、小雨が降っている。まぁ降水確率50%だからこれくらい許容範囲内だろうと
自転車で10分ちょいでつくららぽーとまで30分以上かけて電車でいく
しょうがないチャリでいってしまったらピナレロ持って帰れないやん

ってわけで10時開店なので9時50分ぐらいにららぽーとに到着して
開店を待ってたんだけど・・・・最初はもう小雨も止んでよかったんだけど
いきなり土砂降りに変更・・・

マジかよってくらい降ってる

土砂降りのまま10時になりオープン
セオサイクルに行ってピナレロを注文しておいた店員が俺を見て驚く・・・

この雨の中乗って帰るンデスカ?・・・・

ハイノッテカエリマス・・・・

今日を逃すと2週間ぐらいコレナインデス

支払いを済ませ 愛すべきピナレロちゃんとご対面。
いやまぁ色違いはもう見てたしほぼ同じカラーリングの別車種は見てたから
そこまでの感動はないんだけどwww

ペダルをAMAZONでぽちっておいたのをカバンから取り出し店員に渡す。
取り付けの工賃かかりますって言われたら自分でやるからいいですって言おうとおもったけど
どうやらタダでやってくれるようだ。
(そりゃこんだけ高い買い物したんだからタダでつけてくれや)

いろいろクロスバイクとの違いやシフターの使い方。
カーボンフレームの特性とか聞いたりしたけど
まぁ雨が気になって仕方なかったので話半分だったけど。
濡れた路面でいきなりこのサドルの高さは怖いから下げていい?と頼み下げてもらい
俺の適正サドル高はクランクから70CMらしい覚えておいてくださいとのこと うはおkkkk把握した

んで説明終わってさぁ帰ろうかと思った時には雨がちょっと落ち着いてきたので
チャンスとばかりに店を出て帰路へつく

もうサイクリングロードへ行こうという考えは完全になっしんぐだ
とにかく帰ろう

両面ビンディングペダルをチョイスしたのでクリートはハメないと漕げない
初めてのロードで結構怖いぞって思ったが
両面ペダルのバネレベルが低いのかちょっとクイっとするだけで
クリートが外れる。

ざわ・・・・ これかなりいいんじゃね

むしろ片面ペダルが硬すぎるんじゃないか?疑惑

まぁいいや 順調に漕ぎながらシフトチェンジしてみたりした。
人のレビューでは感動するようなシフトチェンジの感触とか聞くけど・・・
正直クロスバイクの感触とかわんねーなと思った。

あとドロップハンドルに慣れてないからかブレーキが握りにくい
握りにくいからなのかブレーキの利きが悪い気がする
そんなもんなの!? うーん クロスバイクのほうがキュって止まるぞ?
まぁ確かに店員がクロスのほうがブレーキの利きいいかもしれませんって言ってたし
そんなものなのか?

いろいろ試してたらまた雨超強くなってきてずぶ濡れになって帰った。
ファッキ―ン!!

んで室内に持ち込んで雑巾で拭いたりした。

IMG_0495_R.jpg

IMG_0494_R.jpg

拭いててあれって思った。
リアのブレーキのレバーが空いてるじゃん・・・・そりゃブレーキ効かないよな・・・
店でタイヤ外すときのブレーキってどうやって外すんすか?っていって教わった時に
自分で外したんだった・・・・危ない危ない・・・・


ブログのトップページの写真がいまだにCBRだからピナレロに変えたいんだけど
素敵写真を撮りに行きたいのだが雨で行く気にならない



コメント

非公開コメント

プロフィール

みずの

Author:みずの
みずのです。
バイクはCBR600RRとNC700Sに乗っていたけどもう売却済み
クロスはGIANT ESCAPE AIRの青
PINARELLO MARVEL 2014の黒赤

千葉県船橋市に出没中
カメラはEOS KISS F

ツーリングレポート
リンク
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
アルバム
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。